同じ女でも手を伸ばして触れたくなる、「やわらかな」カラダ。

TABI LABO

チュール生地や刺繍など見た目からして、やわらかさを感じるドレスで女性のカラダを包み込む。「Paolo Sebastian」がInstagramで公開した写真に、ふ〜っとため息をつきながら見惚れてしまいました。
女性のカラダを芸術品に。
Photo by @dimiitra,@cocktailrevPhoto by @simoncecere纏うのではなく、カラダの一部のようにフィットするドレス。あたたかさを感じる生身だからこそ、素材と女性の美しさが引き立っているように見えるんだ。それに、触ってみたいんだけど、触れてはいけない「高嶺の花」のような上品さも感じてしまうのは私だけだろうか?
あぁ、ずっと眺めていたい“一目惚れドレス”。
Licensed material used with permission by Paolo Sebastian,Paul Vasileff