包丁もまな板も不要!レタスとウインナーのスープ煮

LIMIA (リミア)

ウインナーの旨みが出て、それをレタスがしっかり吸い込んで、簡単なのにとってもおいしいスープ煮です。
朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん、シーンを選ばずに使えるおかずです。
鍋に材料を加えて煮るだけ!
使う材料も、手順も、どちらもとてもシンプル♪
切る作業もないので、パパっと手軽に作れます。

ウインナーはリーズナブルなうま味も出る食材

今回の主役は、ウインナーです。
ウインナーはリーズナブルな節約食材でもありますし、塩気・旨みがスープにしみ出てくるステキな食材です。
シンプルな中に、おいしさがあふれる  使いやすい食材の一つですね。
材料と作り方
【材料:2人分】
ウインナー 6本
レタス 3枚
水 2カップ
顆粒コンソメ 大さじ1
酒 大さじ3
塩・こしょう 各少々
1:鍋に入れて煮る

鍋に水を入れて沸かし、顆粒コンソメ・酒を入れます。

ウインナーを加えて3分ほど煮ます。
2:手でちぎったレタスを加えてさっと火を通す

レタスを手でちぎり、1.の鍋に加えます。

さっと混ぜてレタスをしんなりさせ、塩・こしょうで味を調えるとできあがりです。

レタスはすぐ火が通るので、さっと加熱するだけ!短時間でできあがります。
スープ煮にすれば、野菜もたっぷり食べられるので、レタス以外に、水菜・小松菜などもオススメです。
お鍋で作る作り方をご紹介しましたが、耐熱ボウルに入れて電子レンジで加熱して作ることもできます。
ごはんにもパンにも合うスープ煮なので、ぜひお試しくださいね♪
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
【関連記事】
オーブントースターで焼くだけ!厚揚げとパプリカのカレーチーズ焼き
コーン缶があれば!電子レンジで即席なのに本格的なコーンポタージュ
一度食べたらやみつき☆簡単!韓国風ピリ辛うどん
材料はたった3つ!簡単なのに激うまお手軽豆腐のチーズ焼き
ちくわさえあれば!給料日前のお助け☆簡単すぎるレシピ《ちくわ照り焼き》