てんとう虫のエンブレムがかわいい、フィアット・500「スーパーポップ コッチネッラ」が200台限定で登場

clicccar.com(クリッカー)

FCAがアメリカ司法省から、ディーゼルエンジン車(ジープ)の排気ガス不正で連邦地裁に提訴されるというニュースが飛び込んできました。FCAは意図的な不正を否定しているようですので、今後の捜査などを待ちたいところ。なお、日本にはディーゼルエンジン車は導入されていません。
width=618
Fiat500も日本向けはガソリン仕様のみで、1.2Lの直列4気筒SOHCを搭載し、「デュアロジック」と呼ばれるシングルクラッチのATモード付5速シーケンシャルとの組み合わせになる「Fiat 500 Super Pop Coccinella(フィアット 500 スーパーポップ コッチネッラ)」が発表されました。発売は6月3日から。
width=300
「フィアット 500 コッチネッラ」は、「1.2 Pop」をベースに、幸せを呼ぶラッキーアイテムとして「Coccinella」エンブレムや「Coccinella」ステッカーを付加した限定車。
width=300width=300
車名の「コッチネッラ」は、イタリア語で「てんとう虫」を意味し、“幸せを運んでくれるシンボル”といわれているそう。通常モデルより145,800円もお得な設定となっています。ボディカラーは、人気の「ボサノバ ホワイト」と「ブルー ヴォラーレ」を用意。200台限定で価格は1,852,200円です。
////////(塚田勝弘)
画像付き元記事はこちら:てんとう虫のエンブレムがかわいい、フィアット・500「スーパーポップ コッチネッラ」が200台限定で登場(http://clicccar.com/2017/05/26/475665/)
あわせて読みたい
装備充実でお値段据え置き!サウンドにこだわった「ジープ・レネゲード・トレイルホーク・ビーツ・エディション」
レッドはわずか2台!実質約30万円値下げの限定車「ジープ・チェロキー・リミテッド・スペシャル」
人気のフィアット 500に快適でお得な限定車「500 ナビゲーションパッケージ」が登場!
早い者勝ち!?「ロクシタン」コラボの「ルノー カングー アン プロヴァンス」が70台限定で6月8日発売
2200万円の50台限定車「メルセデスAMG G 63 50th Anniversary Edition」が発売開始