電話番号教えて〜 居酒屋店員が語る「困ってしまうお客さん」3パターン

WooRis(ウーリス)

いろいろな種類の料理やお酒が楽しめてお財布にも優しいことから頻繁に利用する人も多い居酒屋。しかし、お酒を提供するお店ならではの困りごとも多いはず。そこで今回、居酒屋勤務経験のある10名にアンケートを実施し、困ってしまうお客さんの行動についてうかがってきました。あなたはこんな行動していませんか?

1:泥酔して他のお客さんに迷惑をかける
まず居酒屋勤務経験者から聞けたのは、「他のお客さんに迷惑をかける人に困ってしまう」という意見。
「一番困るのが、ベロンベロンに酔っ払って他のお客に迷惑をかける人。特に嘔吐はもちろんのこと、下ネタを大声で連呼する行為もです。従業員はある程度の我慢はできますが周りのお客様には二度と行きたくない店としてうつるでしょう」(49歳・男性)
他のお客さんから、良くないお店だと思われるような行為をされたら、店員さんとしては困ってしまいますよね。
また、下記のありがちな光景も、店員さんにとってはお困り行動。
「トイレでもどして、汚したままにしているお客さんがいます」(54歳・男性)
嘔吐した場合は消毒をしなければならないため、店員さんは多くの時間と労力を費やすことになります。嘔吐するまで飲まないようにするのはもちろん、嘔吐した場合は大人のマナーとして、黙って帰るのではなく汚したことを謝ってきちんとお店に告げましょう。
2:酔って店員に絡む
お酒を飲むと気が大きくなる人……いますよね。あなたや、あなたやご主人は大丈夫でしょうか。酔った人の中には、店員さんにしつこく絡む人もいるそうです。
「ろれつが回らないくらいに酔っているにも関わらず、料理にケチをつけてくる人には困ってしまいます」(54歳・男性)
他にも、店員さんの接客態度に対しての不満や、無茶ぶりをして絡むお客さんもいるようです。
「“もっと愛想よくしろ”や“自分が一番おいしいと思うお酒出して”など無茶ぶりをされるのは困りました。もう少し店員の気持ちも考えてもらえるとありがたいのですが……」(39歳・男性)
酔っているとはいえ、相手の気持ちを考えて節度ある言動をしたいものです。
3:女性店員にプライベートなことを聞く
お酒が入って気が大きくなると、女性の店員さんにしつこくする男性もいるとのこと……。
「オーダーされた料理をテーブルに運ぶたびに、“電話番号教えて~”としつこく言い寄ってくる男性客に困りました。店員は私ともう1人(男性)しかいない、小規模な居酒屋だったので、露骨に嫌な顔もできず、困りました」(37歳・女性)
プライベートな質問までしてくる困った男性もいたとのことです。
「酔っ払いのお客さんに絡まれたときのことです。4人組のおじさんたちだったのですが、注文は一度に済まさず、店員を呼んではひとり注文し、また店員を呼んでひとりが注文、の繰り返し。その後もお皿やお箸を持ってきて“メニューもう1冊持ってきて”など、ことあるごとに何度も呼び出されました。
名札をしていたので名前を覚えられ、他の店員が応対しても私を名指ししてきました。“何時に終わるの?”“彼氏いるの?”と、個人的なこともしつこく聞かれてすごく迷惑でした」(30歳・女性)
お酒を飲んで気が大きくなっているのは分かりますが、女性店員さんが困るような絡みは慎しんでもらいたいものです。
いかがでしたか? もしも同行した友人や家族がこういった行動をとったら、たしなめてくださいね。
(ライター 三浦希枝)
あわせて読みたい
イライラ製造機は自分!? 低ストレス女性に学ぶ「時間の使い方」の癖
3位反論!「悪口を聞かされたときのリアクション」後悔したTOP3
迷ったことない? 話すか無言か…「タクシー運転手との会話問題」
盲点も! 元・支店長が教える「銀行がお金を貸したくない人」の特徴5つ
勉強が苦手なママもOK! 子どもの成績アップのために親ができること