レスなんてどこ吹く風!円満夫婦たちの「ラブラブなHルール」3つ

Menjoy! メンジョイ

普通にお付き合いしている時は、ラブラブnaふたりの間で何かとルールを決めたがることがあったと思います。それって熱愛している時の二人だけの秘密のようで、なんだかドキドキ嬉しいですよね。でも実は、結婚をしてもまだ熱々のご夫婦たちが秘かにエッチなルールを楽しんでいるようですよ! 

1:子供の塾の日が夫婦の“お楽しみ”
「うちでは、子供が塾に行く日が夫婦のエッチする日ですね。ほんの数時間ですが、子供がいる時はエッチできないのでいない時にその隙を狙って……って感じです」(41歳/主婦)
――塾に通う前はエッチができなかったのですか?
「私の母もお義母さんも気が利く女性たちなので、“子供を預けてたまにはふたりで出かけておいで”って、交互に子供の面倒を見てくれてたんですよ」
ーー素敵なお母様方ですね!
「本当に! でも子供が大きくなるともう手に負えないらしく(笑)。私たちもいい方法ないかなぁーと思って、塾を選択したんです! 勉強もできるし、こちらも自由時間が増えるので!」
ーーまさに一石二鳥ですね。でも毎回決められた日にエッチをするのはどんなものですか? サプライズ感がなくて刺激も足りない気がするのですが……。
「全然そんなことないですよ。むしろ、その日という日が貴重な時間なので、お互い楽しみなんですよ。待ちに待ったデートをするカップルみたいな感じになるので、私もその日のために気合を入れることができますねー」
2:赤ワインでエッチを暗示
width=500
「わが夫婦間には、なぜか“赤ワインを買った日にはエッチをする”という変な暗黙のルールがあるんですよー」(36歳/証券会社)
――赤ワインっ!?  どこでどう決まったことなのでしょうか?
「それが実はうろ覚えで(笑)。確か何年か前の誕生日に夫がいい赤ワインを買ってきて、“いいワイン買ったからそのお返しにー”っていう感じでエッチした記憶があるんですけど、なぜかそこから赤ワインを買う度にエッチができると夫が思い込んで……」
――そうしたら毎回赤ワイン買ってくるじゃないですか(笑)?
「週に何回かは(笑)。でも私もつられて自然とそのルールが身についてしまってるというか。赤ワイン出たら、“あ、今日はエッチだ。毛の処理したっけな”みたいに脳転換するんです」
ーー身についていますねもう(笑)。ちなみに疑問なんですが、エッチしたくないとかできない日はどうするんですか?
「その時は、“ごめん、今日はビール飲みたい気分なの”って言うんですけど、主人が明らかに落ち込んじゃうんですよ(笑)」
ーー夫婦間ではわかりやすい断り方なのでそりゃあ落ち込んじゃいますね!
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You♡」3:お弁当作り忘れでエッチなおしおき
「結婚当初から続いてることなんですけど、当時旦那さんのお弁当を作り忘れちゃうことがあって、その度に“悪い子にはおしおきだぞ”って言われてたんですよ」(35歳/主婦・フリーランス)
ーーおしおきって、どのようなことされるんですか?
「なんか週末はずっとノーパンで過ごすとか、旦那さんの好きな格好をしてエッチなポーズをするとか、エッチする時は言うことを聞くとか……」
ーーエッチなポーズって(笑)。でも今でも続いていることなんですね。
「結婚して4年近くで、新婚時のことなんて続かないだろうと思っていたのですが、寝坊する私が毎回お弁当作れないと同じことの繰り返し。正直、旦那さんの言いなりになってたまるか!と思って、“お弁当絶対忘れない宣言”をしたのですが挫折……。朝が超絶に弱い私には無理でした」
ーーでもラブラブでとってもいいと思いますよ!
「いやぁ、今は良くても、いつかお弁当作り忘れても何もエッチなことされなかったり、いつの間にかこのルールみたいなものがなくなってたらショック過ぎるかも……と思ってたまに不安になりますよ(笑)」
どうでしたか? 夫婦になってもこんなにラブラブなのはとても羨ましく、つい筆者も「こんな夫婦になりたいなぁー」と思ってしまいます。やはりいくつになっても、お互い体で愛し合うことを忘れないのは素敵なことですよね!
あわせて読みたい
貧乳でもぷるんぷるんッ!これは使える「Hで胸が大きく見えるテク」3つ
「帰宅拒否していいですか…?」夫が家によりつかなくなる鬼嫁の特徴
美人なのに!? 男に「エッチしたくない」と避けられる女の特徴4つ
え…演技じゃないよね!? 男子が「初エッチ」で心配になること3つ
と…とろけちゃう!「エッチ上手な男」がしてくる甘いキス4つ