昭和初期の名建築がもうすぐリニューアル休館。「神戸市立博物館」の今見ておきたいポイントとは

TRIP'S(トリップス)

昭和10年竣工写真
神戸市立博物館は旧外国人居留地内にある、とても素敵な佇まいの博物館です。そんな神戸市立博物館、実は2018年2月4日から2019年11月まで、1年半あまりをかけての大規模なリューアルのため休館します。現在リニューアル前最後の展示となるボストン美術館の至宝展が開催中。休館前に見て欲しいポイントをちょこっとお伝します。